スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のうみそ

「思う」という動詞を使うことに躊躇いがある。
本当に自分自身がその通りに感情を揺さぶられている自信が持てないからだ。

本を読んで、話を聴いて、おもしろいと思ったり、悲しいと思ったりする。
けど本当に自分自身が思っているのだろうか。



1 本当におもしろいとか思ってる(意識)

2 理論的におもしろいはずだから、自分自身を説得してそう思ったことにしてる(理屈)

3 反射的におもしろいと思うようになってる(本能・反射)



全部あると思う。時と場合によって。
一人で映画とか見てるときは1。作文とか書いてるときは2。人と会話して愛想笑いとかするときは3。

できるだけ1だけにしたいけど、そうすると社会的に人間関係で問題発生しちゃうから、2と3もいる。
なんか人のために自分の感情を誤魔化してると思ったら損した気分。結局まわりまわって自分のためなんだけど。

でもそうすると、他人から認められたり付き合いをしたりするのを要らないっていう人は一番正直者になれるのかな。生きていけなくなるけど多分。




今回の地震も個人的には「悲しいと思った」っていう感情は2。

人の気持ちになって考えるのは個人的に難しい。

どうも、身の回りの人を失ってしまった時のようには悲しめないよ。


自分じゃなくて良かったっていう安心感は多分1。なんと不謹慎な。←は2。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。