スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うわああああああああああ

今世紀最大にびびった



おまえ、13さいって・・・・・・・・・・

中の人とはいえ・・・・・・・うわああああああああああああああああああああああああああああ
スポンサーサイト

今日は

4時間くらいコスプレ動画を見てすごしました

こ  れ  は  ひ  ど  い さすがおれ





やはりこれが最強でしょう

夏アニメ

とりあえず、化物語とCANNAN見た。

化物語はもう、すんげえシャフト。字とCG連打。ちょっと疲れるぜ。
でも人物の作画すばらしいからぜんぜんおっけー。
内容は、一話は、あんまりかなーと思いきや、二話でハマった。
日本の八百万のカミサマといざこざを起こしてしまった人たちのお話。と着替えの話。
二話、着替えだけで10分の時点でもう神だろ。ないすばでぃですね!
2話完結型?のようだから、二話たまったら、暇なときに見るかんじで。

原作の西尾維新さんは、本で読むと、厨2具合がちょっと辛いんだが、アニメ化してみると違和感ない。主人公が神谷さんだからか。ぜつぼーせんせーい!

そしてOPはかの神前暁さんで、EDはsuper cellのryoさん という。ED歌ってるのはニコ動で有名なガゼル。歴戦の勇者と、ルーキーみたいな。
どっちも本編と相反して、明るいかんじで、むしろそこが切ないくていいよぉ!ってかんじだ。
どっちかといえば、OP好きだ。ギターがきもちよすぎる。弾いてみたい・・・・・・そしてOP作画自重しろw





CANNANは、地元富山のアニメーション会社ピーエーワークスさんだったので見てみた。
もうね、作画がすごいね!無駄にすごいね!どういうことなの!声優も上手いし!

内容はたぶん難しい・・・・一話だけでは何がなんだか。
甲殻っぽいかんじがするような。しないような。
五感がつながった特殊な人間をめぐる、国家闘争みたいなかんじか。

とりあえず内容が伴っていて、作画が最後まで持つことを祈っていますぜ
富山がんばれよ!




こっそり落書き 化物語 ツンデレのひと 
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。